Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

劇場鑑賞にこだわり年間400本以上観てきました。世界中の映画を観るのがライフワーク。映画、演劇、音楽、アートなどを書いています。映画感想記事は基本ネタバレなし。告知から3年経ったがんサバイバーです。

older | 1 | .... | 23 | 24 | (Page 25) | 26 | 27 | .... | 64 | newer

    0 0



    全日本選手権男子シングル
    テレビで中継観ていました。

    優勝した羽生くんは、腹痛で精密検査受けるそうです。
    大事ないといいですね。






    羽生くんの憧れのプルシェンコの愉快な演技



    Tom Jones & Mousse T. 「Sex Bomb」




    もちろん、羽生くんはこんなプルシェンコに憧れたのでしょうね。





    私はプルシェンコのライバル、
    ヤグディンの演技が好きでした。




    2002年ソルトレイクシティオリンピック
    金メダルのヤグディンと銀メダルのプルシェンコ



    17歳のヤグディン
    ボディ・ペインティングでの愉快な演技です。






    『かしこい狗は、吠えずに笑う』



    400表


    25歳衝撃の才能ビックリマーク
    渡部亮平監督応援していますビックリマーク
    TSUTAYA限定でレンタルしてますビックリマーク






    0 0



    Merry Christmas!ブログを更新しました。『ポール・ウェラー ニュー・アルバム'Saturn's Pattern'2015年リリース!アメブロ洋楽記事ランキング1位記念』http://ameblo.jp/eigajikou/entry-11968528742.html
    12/24 22:00

    ブログを更新しました。 『羽生結弦くんこんなことするかな?プルシェンコとヤグディンのおかしな演技』今回は映画ネタではないですが面白い画像・動画をUPしましたので見に来て下さい。http://ameblo.jp/eigajikou/entry-11970249340.html
    12/28 23:45


    0 0

    あけまして
    おめでとうございます!

    昨年は応援のコメントを
    本当にありがとうございました。
    闘病中で更新頻度が減っていますが、
    今年もぜひ私のブログを
    読みにいらして、
    お気軽にコメントください。
    どうぞよろしくお願いします!
    本年が皆様にとって良い年でありますように。






    『マップ・トゥ・ザ・スターズ』
    MAPS TO THE STARS
    観ちゃいましたよ。

    え!?あんた、今、ガンで化学治療中でなかったの?
    そうなんですよ。
    このところ、抗がん剤の副作用で、
    髪がバサバサ抜けてまして...
    髪の毛って一体どれだけ生えてるわけ!?
    って、大量に髪が抜けてく
    「自分がホラー」状態でコワイ。
    覚悟はしていたけど
    これだけドラスティックに抜けてくると
    ショックです。(´д`lll)
    辛いな~。゚(T^T)゚。
    これで正月明けたら2回目の化学治療なので、
    またしばらく、
    抗がん剤の副作用の吐き気と全身のひどい痛みに
    耐えなければならない~Y(>_<、)Y
    今は手指と足が痺れているけど、
    一応普通に行動できるので、
    こうなったら暗い気分を吹き飛ばすために、
    『マップ・トゥ・ザ・スターズ』
    観に行くしかないな!
    さすがに新宿武蔵野館には行けない...
    でも、横浜ブルク13でも上映がある!
    桜木町は川崎駅から電車で15分くらいで行ける。
    31日は水曜レディースデイだし。
    副作用が酷い期間は苦しくてただひたすら我慢。
    外出どころではないですから、
    今、体調良い時がチャンス!
    娘(名画座ばかり行ってる)と一緒に
    行っちゃいましたよ~σ(^_^;)
    まあ、常識的には!?
    行動が飛躍しすぎで大丈夫か?
    と驚かれるかもしれませんが、
    大丈夫でしたよ。
    自宅~川崎駅はタクシー使ったし、
    京浜東北線は空いてて楽勝で座れたし。
    映画館もそんなに混んでなかったです。
    『マップ・トゥ・ザ・スターズ』の
    お客さん少なかったし(゚_゚i)


    『マップ・トゥ・ザ・スターズ』は、
    制作発表時から楽しみにしていて、
    2013年に撮影中のセットフォトもブログで紹介してます。
    ここ←クリック
    カンヌ映画祭のレポートもしましたからね。
    私はデヴィッドといったら、
    リンチ、ボウイ、クローネンバーグなんです!
    (上記の記事も
    デヴィッド・ボウイのルイ・ヴィトンのCM記事に
    関連させて書いてます。)
    フィンチャーはちょっと下がる(苦笑)
    『ゴーン・ガール』より、
    なんといっても『マップ・トゥ・ザ・スターズ』
    が観たかったのですよ。
    本当は公開初日(12月20日)に行って
    すぐブログ書きたかったんです!
    でもその頃はまだ副作用で体調悪くて
    行けなかったので、
    他のブロガーさんがご覧になって記事書いてるの
    羨ましく読ませてもらってましたョ。
    遅れを取りましたが気合が違いますから(笑)

    感想はまたちゃんと書きたいですけど、

    面白かったにゃ~( ̄▽+ ̄*)


    エロくてグロくてキッチュで下品だけど美しい。
    もう、ジャンル物のホラーは
    撮らなくなって久しいクローネンバーグだけど、
    今作はホラー的な要素がありました。
    狂った世界の妙にサラッとした透明感。
    これについてはもっと考えてみたい。



    ただですね...
    キャスティングについて、
    当初は
    ハバナ・セグラン(ジュリアン・ムーア)は
    レイチェル・ワイズ、
    ドクター・スタッフォード・ワイス(ジョン・キューザック)
    ヴィゴ・モーテンセンドキドキ
    だったから、
    ヴィゴがクローネンバーグ組に復帰!!って、
    と~っても楽しみにしてたんです!
    それが、二人ともスケジュールが合わず降板してしまい、
    ほんと~に、がっかりでしたo(TωT )
    でもクローネンバーグ作品として、
    楽しみにしていたんです。
    若手、子役の活躍が目覚ましいこともあり、
    映画は充分楽しみましたが、
    やっぱり、
    ヴィゴとレイチェルだったら、
    もっと、ゴージャスで色気があったろうにな~と、
    脳内で二人に変換しながら観ちゃいましたよ。








    ジュリアン・ムーアはこの役で
    昨年のカンヌ映画祭で女優賞受賞しました。
    彼女、熱演だったしね。
    クローネンバーグ作品からの受賞だったし、
    嬉しかったです。
    でも、サラ・ガドン(美しいおっぱい拝めます。)
    の娘なんだから、
    やっぱりレイチェル・ワイズにやって欲しかったです。


    ジュリアン・ムーアは
    「Still Alice」(スティル・アリス:原題)
    (邦題は『アリスのままで』)で、
    2015年のアカデミー賞で主演女優賞受賞です(断言)
    若年性アルツハイマー症と診断された、
    コロンビア大学の50歳の言語学者役。
    日本公開は2015年6月下旬です。
    アリスの夫がアレック・ボールドウィン、
    2人の娘がケイト・ボスワース、クリステン・スチュワート。
    昨年『ブルージャスミン』で、
    ケイト・ブランシェットが
    アカデミー賞主演女優賞を受賞しました。
    夫役がアレック・ボールドウィンでしたね。
    2年続けて彼の妻役の女優が
    アカデミー賞主演女優賞を受賞することになります。
    アレック・ボールドウィン、
    今度は良さ気な夫です。

    実は1回目の化学治療に入る前に、
    アカデミー賞の作品賞と監督賞受賞する作品も、
    観に行ってるんです。
    早くアカデミー賞の記事完成させなくちゃ。

    次はいつ映画館に行けるか分からない。
    なんて泣きゴト書いて、
    (本当にそう思っていたのです)
    応援のコメントも戴いているのに、
    これで手術後に2本観ました。スミマセン。
    でも、体調をよくみての行動で、
    外出していけないわけではないですし、
    もう、体力任せで生きていけないので、
    無理はしません。
    命と健康の大切さを身に沁みて
    思い知りましたから。
    (沁みすぎ...(>_<))



    ↓トレーラー











    『マップ・トゥ・ザ・スターズ』予告動画↓



    こちらの方がカッコ良く、ちょこっとエッチな
    「MAPS TO THE STARS」オフィシャルトレーラー↓









    クローネンバーグは
    枯れない。
    私も枯れない!!
    今年も生きるぞ!














    ミアちゃんますます絶好調!




    ヴィゴドキドキまたクローネンバーグ組に復帰して欲しいです。


    『ヒストリー・オブ・バイオレンス』





    『イースタン・プロミス』



    『危険なメソッド』


    もちろん全部劇場鑑賞しておりますが、
    ブログ記事を書いてあるのはこちら↓

    『危険なメソッド』クローネンバーグ監督が
    影響を受けたフロイトの精神分析学の初期秘話に切り込んだ!
    『危険なメソッド』その1
    ←クリック

    『危険なメソッド』クローネンバーグ監督新作
    ロバート・パティンソン主演『コズモポリス』動画、情報も
    『危険なメソッド』その2
    ←クリック

    そういえば『コズモポリス』は
    2回観たのに記事書いてなかったf^_^;
    そういえばブロガーさんたちには
    不評だった気がするなあ。
    コメディーとして見ると面白いんですけどね。
    『コズモポリス』では
    リムジンに乗ってる主人だったロブは
    『マップ~』では登場人物で
    一番ノーマルな運転手を、
    肩の力抜けた感じで演じてて良かった。
    スタトレ風のメイクもオチャメでしたナ。


    おまけ画像。セクシーなレイチェル・ワイズ。
    削除されちゃうかな?





    自分にお年玉なおまけ画像(笑)










    『かしこい狗は、吠えずに笑う』



    400表


    25歳衝撃の才能ビックリマーク
    渡部亮平監督応援していますビックリマーク
    TSUTAYA限定でレンタルしてますビックリマーク










    0 0

    染谷将太と菊池凜子の結婚に寄せて










    凛子ちゃんに振られた(振った!?)
    スパイク・ジョーンズは、
    『her』を撮って、
    元妻ソフィア・コッポラに
    約10年遅れをとったけど
    アカデミー賞脚本賞受賞。
    『her』のスカ子起用は、
    ソフィアの『ロスト・イン・トランスレーション』への
    オマージュ兼意趣返し!?
    と思いました。
    女は成長し、自分から離れ、
    自分とは違う次元へ行ってしまうのであった。


    ホアキンとスカ子





    『ロスト・イン・トランスレーション』
    ビル・マーレーとスカーレット・ヨハンソン



    凜子ちゃん&スパイク・ジョーンズ
    at秋葉原





    ソフィア・コッポラ&スパイク・ジョーンズ


    her/世界でひとつの彼女 ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]/
    ホアキン・フェニックス,エイミー・アダムス,ルーニー・マーラ


    ロスト・イン・トランスレーション [DVD]/
    ビル・マーレイ,スカーレット・ヨハンソン,ジョバンニ・リビシ



    『ロスト・イン・トランスレーション』で
    スカ子の夫役(モデル:スパイク・ジョーンズ)
    私の好きなジョバンニ・リビシは
    出番少ないの(ノ_-。)



    染谷将太が好きな娘は、
    「いいな~凜子ちゃん...」

    私「11歳年下っていうと
    今のあんたの年だと8歳の男の子だよ。
    ターゲット広がっていいんじゃない?」

    娘「いやだ~」

    私「すぐ別れるかも...」

    娘「それもいいんじゃない?芸の肥やしになって」




    『ピンポン』の染谷君



    ドラマ「相棒」の染谷君



    スパイク・ジョーンズに
    はちみつぱいの名曲、
    大好きな「塀の上で」を捧げます。



    望月六郎監督の『スキンレスナイト』で、
    とってもカッコよく使われてます。
    私は公開当時観たけど観た人いるかなあ。




    結婚はすることより、
    維持していくことが難しい。
    と、思うわけですよ。



    おしまい。




    『かしこい狗は、吠えずに笑う』



    400表


    25歳衝撃の才能ビックリマーク
    渡部亮平監督応援していますビックリマーク
    TSUTAYA限定でレンタルしてますビックリマーク








    0 0



    明けましておめでとうございます(^O^)/ブログを更新しました。読んで下さい! 『マップ・トゥ・ザ・スターズ観た!クローネンバーグは枯れない!私も!Happy new year!』http://ameblo.jp/eigajikou/entry-11971555742.html
    1/1 6:14

    ブログを更新しました。 『やるなあ凛子ちゃん!染谷将太君をゲット!!Σ(=°ω°=;ノ)ノはちみつぱい「塀の上で」動画付』http://ameblo.jp/eigajikou/entry-11972473463.html
    1/3 3:44


    0 0

    今頃、書初めしました...(・・。)ゞ



    へたっぴなのは
    手指が痺れているから...
    というのは言い訳で、
    腕がないからデス(>_<)

    今日は3ヶ月ぶりくらいに自転車にも乗りました。
    あさってまた化学治療で
    しばらく副作用に苦しむからY(>_<、)Y
    今のうちにちょっと走ってみましたよ↓



    間違えたこっちでした↓



    いい加減にしますf^_^;


    オードリー・ヘプバーンと
    ミシェル・ウィリアムズでした。



    ミシェルとヒース・レジャーの娘
    マチルダちゃんは9歳になりました。
    ヒースが亡くなったのは2008年1月22日。
    もうすぐ7年になります(ノ_・。)

    1位の『私の男』の記事が一万アクセス越えていますが、
    私としてはこの記事が将来1位になって欲しい(^-^)/

    ヒース・レジャーのジョーカー役作り日記!
    涙なしには見られない『ダークナイト』の超絶演技の源泉!
    ←クリック











    ミシェルのお腹にマチルダちゃん。
    ジェイクもアンもちょっと若いネ


    観ていない人は、おりませぬな!?
    『ブロークバック・マウンテン』
    ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション [DVD]/
    ヒース・レジャー,ジェイク・ギレンホール,
    アン・ハサウェイ,ミシェル・ウィリアムズ





    まだ、少年な感じのリヴァー。
    なんで、私の好きな俳優は、
    早く逝ってしまうんだろうしょぼん




    それでは、クイズです。
    彼は誰でしょう??




    う~ん...
    簡単すぎたかな?
    つい最近結婚したことが話題の
    キャメロン・ディアスとも付き合ってたよネ。


    結婚したキャメロン・ディアスと
    ベンジー・マッデン


    上のクイズは簡単すぎたかな?
    なので、第2問!
    こちらの2人はどうですか?
    これも簡単かな?





    コメントへのお返事が遅れていてごめんなさい。
    今日は書きますので読んでやって下さい。
    皆さんからのコメントは本当に励みになります。
    ありがとうございます。
    これからもどうぞよろしくお願いします。
    コメント下さる皆さんのブログに、
    なかなかコメントに伺えず申し訳ございません。m(_ _ )m
    でも、いつも楽しみに読ませて戴いてますo(^▽^)o



    『かしこい狗は、吠えずに笑う』



    400表


    25歳衝撃の才能ビックリマーク
    渡部亮平監督応援していますビックリマーク
    TSUTAYA限定でレンタルしてますビックリマーク








    0 0

    2015年 第72回ゴールデングローブ賞と
    第87回アカデミー賞の結果予想とノミネーションの紹介!




    1月11日に第72回ゴールデングローブ賞の
    授賞式があります。直前になりましたが、
    受賞の予想ですが、ほぼ外さないのではと。(自信ありげ)
    ゴールデングローブ賞はハリウッド外国人映画記者協会の会員の
    投票で決まるので、
    アカデミー会員の投票で決まるアカデミー賞とは、
    少し違ったチョイスな場合もあるのですが、
    今年は殆ど連動する見込みです。
    ちなみにこの予想はアメリカの映画サイトの予想やオッズを
    リサーチして決めた客観的なもので、
    私の個人的な嗜好を入れて決めてはいません。
    プロの記者や批評家の予想や、
    オッズの人気も外れることはありますので、
    それを総合して判断した結果の予想ですから、
    中には外れるものもあるかもしれません。

    今年は映画部門だけの紹介にします。
    この手の記事は準備に時間がかかります。
    今、化学療法の副作用で手指が痺れていて
    キーボードの打ちミスが多く、
    時間がかかります。
    2回目の化学療法を受けたので、
    近日中に副作用がきつくなり
    しばらく記事が書けなくなるかもしれません。
    既に8日にノミネーション投票が締め切られ、
    15日に発表されるアカデミー賞のノミネートについての
    詳しい記事も書けるかどうか分からないので、
    アカデミー賞のノミネート、受賞の予想も絡めて書いて行きます。
    アカデミー賞のノミネートの予想記事は入院前の10月に
    準備を始めていたのですが、状況も変わってきてしまいました。

    それでは、ゴールデングローブ賞映画部門の作品賞から。
    ★ドラマ部門作品賞ノミネート作品
    ・「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」3月日本公開
    ・「Selma」
    ・「博士と彼女のセオリー」3月13日(金)日本公開
    ・「フォックスキャッチャー」2月14日(土)日本公開
    ・「6才のボクが、大人になるまで。」


    受賞は『6才のボクが、大人になるまで。』










    リチャード・リンクレイター監督
    出演:パトリシア・アークエット
    イーサン・ホーク
    エラー・コルトレーン
    ローレライ・リンクレーター

    もう、日本公開済み。
    アカデミー賞も作品賞、監督賞、
    助演女優賞、脚本賞、編集賞の受賞が確実。

    封切の上映館が少なかったため、
    再映も始まっているし、
    『アルゴ』の時のように拡大再映されるでしょう。
    このブログではベルリン映画祭の記事でも紹介済み。
    私は12月上旬に観ましたが
    まだ感想記事を書いていないです。
    12年かけて同じキャスト、スタッフで、
    35ミリフィルムで撮り続けた根気の結実した作品。
    実際の撮影日数は39日だから、コスパは高い。
    さすがアイディアマンのリンクレイター監督。
    リンクレーター作品として物語性には私は満足できず。


    ★ドラマ部門主演男優賞ノミネートは、
    ・エディ・レッドメイン「博士と彼女のセオリー」3月13日(金)日本公開
    ・ジェイク・ギレンホール「ナイトクローラー Nightcrawler(原題)」
    ・スティーブ・カレル「フォックスキャッチャー」2月14日(土)日本公開
    ・デヴィッド・オイェロウォ「Selma」
    ・ベネディクト・カンバーバッチ「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」3月日本公開


    受賞はエディ・レッドメイン『博士と彼女のセオリー』

    次点はベネディクト・カンバーバッチ











    監督:ジェームズ・マーシュ
    出演:出演エディ・レッドメイン
    フェリシティ・ジョーンズ
    チャーリー・コックス
    エミリー・ワトソン
    サイモン・マクバーニー

    原作はホーキング博士の最初の妻 ジェーン。
    ってところがミソかも。
    エディ熱演です。
    ノミネートされている「イミテーション・ゲーム」で
    暗号解読に携わった数学者アラン・チューリングを演じている
    ベネディクト・カンバーバッチも
    BBCのテレビドラマでホーキング博士を演じました。
    カンバーバッチさんがこの部門の次点です。


    YuoTubeにフル・ムービーがあるので見比べたい方はどうぞ。
    字幕のオプションはイタリア語ですけど、
    英語はとても聞き取りやすいです。
    「Hawking」2004年←クリック


    ★ドラマ部門主演女優賞ノミネートは、
    ・ジェニファー・アニストン「Cake」
    ・ジュリアン・ムーア「アリスのままで」6月下旬日本公開
    ・フェリシティ・ジョーンズ「博士と彼女のセオリー」
    ・ロザムンド・パイク「ゴーン・ガール」
    ・リース・ウィザースプーン「Wild」


    受賞はジュリアン・ムーア『アリスのままで』




    ↓トレーラー


    監督:リチャード・グラツァー
    ウォッシュ・ウエストモアラン
    出演:ジュリアン・ムーア
    アレック・ボールドウィン
    クリステン・スチュワート
    ケイト・ボスワース
    ハンター・パリッシュ

    『マップ・トゥ・ザ・スターズ』の記事でも紹介しましたが、
    ジュリアンはこの『アリスのままで』原題:Still Alice
    アカデミー賞主演女優賞も受賞します。

    彼女は若年性アルツハイマー症と診断された、
    コロンビア大学の50歳の言語学者役。
    日本公開は2015年6月下旬です。
    アリスの夫がアレック・ボールドウィン、
    2人の娘がケイト・ボスワース、クリステン・スチュワート。
    昨年『ブルージャスミン』で、
    ケイト・ブランシェットが
    ゴールデングローブ賞、アカデミー賞主演女優賞を受賞しました。
    夫役がアレック・ボールドウィンでしたね。
    2年続けて彼の妻役の女優が
    アカデミー賞主演女優賞を受賞することになります。





    ★コメディ・ミュージカル部門作品賞ノミネートは、
    ・「イントゥ・ザ・ウッズ」3月14日(土)日本公開
    ・「グランド・ブダペスト・ホテル」
    ・「セント・ビンセント St. Vincent(原題)」
    ・「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」4月日本公開
    ・「プライド Pride」(原題)」


    受賞は『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

    「Birdman バードマン(原題)」
    アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督
    出演:マイケル・キートン
    エマ・ストーン
    エドワード・ノートン、
    ナオミ・ワッツ
    アンドレア・ライズボロー
    ザック・ガリフィナーキス
    エイミー・ライアン
    マイケル・キートンが元アメコミヒーロー役者という、
    自虐ネタ的ブラックコメディーです。
    レイモンド・カーヴァーの
    『愛について語るときに我々の語ること』(村上春樹訳)
    が重要なモチーフで使われています。

    アカデミー賞では主演男優賞と撮影賞を受賞

    愛について語るときに我々の語ること (村上春樹翻訳ライブラリー)/レイモンド カーヴァー











    助演のエドワード・ノートンは助演男優賞にノミネートされていて、
    アカデミー賞でもノミネートされますが受賞はしません。


    ★コメディ・ミュージカル部門主演男優賞ノミネートは
    ・クリストフ・ヴァルツ「ビッグ・アイズ」1月23日(金)日本公開
    ・ビル・マーレイ「セント・ビンセント(原題)」
    ホアキン・フェニックス「インヘレント・バイス(原題)」2015年日本公開
    ・マイケル・キートン「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    ・レイフ・ファインズ「グランド・ブダペスト・ホテル」


    受賞はマイケル・キートン『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

    私としてはホアキンに受賞して欲しいですが、
    残念ながらないです(苦笑)

    アカデミー賞の主演男優賞も受賞



    ちなみに前回の記事のクイズ問題1の答えは
    レオナルド・ディカプリオ。
    レオの新作はアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作品。
    マイケル・パンクのベスト・セラー「The Revenant: A Novel of Revenge」
    が原作とした実在の狩猟家ヒュー・グラスが主人公の『The Revenant』(原題)
    トム・ハーディー、ウィル・ポーター他共演。
    2015年12月25日にアメリカで限定公開して
    来年のアカデミー賞レースに間に合わせる模様。



    ますますジャック・ニコルソンに似てきたレオ、
    まだ手にできないアカデミー賞主演男優賞を
    来年は手にすることができるか?


    ★コメディ・ミュージカル部門主演女優賞ノミネートは、
    ・エイミー・アダムス「ビッグ・アイズ」
    ・エミリー・ブラント「イントゥ・ザ・ウッズ」3月14日(土)日本公開
    ・ヘレン・ミレン「マダム・マロリーと魔法のスパイス」
    ・ジュリアン・ムーア「マップ・トゥ・ザ・スターズ」
    ・クヮヴェンジャネ・ウォレス「ANNIE アニー」


    受賞はエミリー・ブラント『イントゥ・ザ・ウッズ』

    次点はエイミー・アダムス








    監督:ロブ・マーシャル

    出演:エミリー・ブラント
    メリル・ストリープ
    ジェームズ・コーデン
    アナ・ケンドリック
    クリス・パイン
    トレイシー・ウルマン
    クリスティーン・バランスキー
    ジョニー・デップ

    トニー賞受賞のミュージカルの映画化。
    魔女の呪いで子どもができない
    パン屋の夫婦(エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン)が、
    呪いを解くために必要な物を探しに行く険しい森の中で、
    シンデレラ、赤ずきん、ラプンツェル、
    ジャックと豆の木のジャックなどに出会うディズニー映画。

    プライベートでのエミリーは、
    娘のヘーゼルちゃんを産みました。
    夫のジョン・クラシンスキーとヘーゼルちゃんとエミリー↓




    ★助演男優賞ノミネートは、
    ・イーサン・ホーク「6才のボクが、大人になるまで。」
    ・エドワード・ノートン「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    ・J・K・シモンズ「セッション」Whiplash(原題)4月17日(金)日本公開
    ・ロバート・デュバル「ジャッジ 裁かれる判事」1月17日(土)日本公開
    ・マーク・ラファロ「フォックスキャッチャー」


    受賞はJ・K・シモンズ『セッション』

    サンダンス映画祭2014US部門グランプリと観客賞受賞作。
    今年はアカデミー賞作品賞にサンダンス枠が復活で、
    「Whiplash」は作品賞にノミネートされ、
    J・K・シモンズが助演男優賞を受賞します。










    監督:デイミアン・チャゼル
    出演:マイルズ・テラー
    J・K・シモンズ

    主人公アンドリュー(マイルズ・テラー)は、
    音楽学院の学生で有望なドラマー。
    スパルタ鬼教師テレンス・フィッシャー(J・K・シモンズ)
    が率いるスクール・バンドが彼をメンバーに引き入れる。
    これは楽しみにしていた作品なのでなんとか観たいです。
    邦題『セッション』じゃ弱いよね。
    『セッションズ』という名作もあったし。
    原題のWhiplash(ウィップラッシュ)は「むち打ち」の意味。
    アイアンマン2でミッキー・ロークが演じてたウィップラッシュは、
    強力な鞭を持ってましたよね。
    ウィップラッシュは(むちの先のしなやかな)むちひもの意味もあります。




    ★助演女優賞ノミネートは、
    ・エマ・ストーン「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    ・キーラ・ナイトレイ「イミテーション・ゲーム」
    ・ジェシカ・チャステイン
    「ア・モスト・バイオレント・イヤー A Most Violent Year(原題)」6月公開
    ・パトリシア・アークエット「6才のボクが、大人になるまで。」
    ・メリル・ストリープ「イントゥ・ザ・ウッズ」


    受賞はパトリシア・アークエット『6才のボクが、大人になるまで。』
    アカデミー賞助演女優賞もパトリシア・アークエットが受賞




    パトリシアの巨乳がさらにパワーUP(+_+)



    ★監督賞ノミネートは
    ・アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    ・ウェス・アンダーソン「グランド・ブダペスト・ホテル」
    ・エバ・デュバーネイ「Selma」
    ・デビッド・フィンチャー「ゴーン・ガール」
    ・リチャード・リンクレイター「6才のボクが、大人になるまで。」


    受賞はリチャード・リンクレイター『6才のボクが、大人になるまで。』
    アカデミー賞監督賞もリチャード・リンクレイターが受賞。
    アカデミー賞では『6才のボクが、大人になるまで。』が、
    作品賞、監督賞、
    助演女優賞、脚本賞、編集賞を受賞



    監督と主人公メイソン役エラー・コルトレーン



    監督と娘のローレライ(サマンサ役)
    スゴイメイクです。
    映画ではローレライの演じたサマンサが姉でしたが、
    エラーとローレライは1994年生まれの同い年



    ★脚本賞ノミネートは
    ・アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、ニコラス・ヒアコボーネ、アレクサンダー・ディネラリス・Jr.、アルマンド・ボー「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    ・ウェス・アンダーソン「グランド・ブダペスト・ホテル」
    ・グレアム・ムーア「イミテーション・ゲーム」
    ・ギリアン・フリン「ゴーン・ガール」
    ・リチャード・リンクレイター「6才のボクが、大人になるまで。」


    受賞は『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

    アカデミー賞の脚本賞は『6才のボクが、大人になるまで。』
    脚色賞が『イミテーション・ゲーム』



    アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督



    ★アニメーション映画賞ノミネートは、
    ・「The Book of Life」(ザ・ブック・オブ・ライフ)
    ・「The Boxtrolls」(ザ・ボックストロール)
    ・「ヒックとドラゴン2(仮題)」
    ・「ベイマックス」
    ・「LEGO(R) ムービー」


    受賞は『LEGO(R) ムービー』
    アカデミー賞長編アニメ賞も『LEGO(R) ムービー』が受賞








    ↓豪華なオリジナルの俳優たちの声が聞けるトレーラー


    監督:フィル・ロード
    クリストファー・ミラー

    声優:クリス・プラット
    ウィル・フェレル
    エリザベス・バンクス
    ウィル・アーネット
    ニック・オファーマン
    アリソン・ブリー
    チャーリー・デイ
    リーアム・ニーソン
    モーガン・フリーマン

    アカデミー賞短編アニメ賞は
    『ベイマックス』で併映の『愛犬とごちそう』が受賞




    ★外国語映画賞ノミネートは
    ・「イーダ」(ポーランド)
    ・「Gett: The Trial of Viviane Amsalem」(イスラエル)
    ・「Tangerines」(エストニア)
    ・「ツーリスト」(スウェーデン)
     東京国際映画祭、スウェーデン映画祭で上映。
    ・「Leviathan」(ロシア)


    受賞は『イーダ』
    アカデミー賞外国語映画賞も『イーダ』が受賞










    監督:パヴェウ・パヴリコフスキ
    出演:アガタ・クレシャ
    アガタ・チュシェブホフスカ
    ダヴィド・オグロドニク


    ★作曲賞ノミネートは
    ・アレクサンドル・デスプラ「イミテーション・ゲーム」
    ・アントニオ・サンチェス「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    ・トレント・レズナー&アッティカス・ロス「ゴーン・ガール」
    ・ヨハン・ヨハンソン「博士と彼女のセオリー」
    ・ハンス・ジマー「インターステラー」

    受賞はアントニオ・サンチェス『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
    次点はトレント・レズナー&アッティカス・ロス『ゴーン・ガール』

    アカデミー賞は混戦模様で『ゴーン・ガール』優勢か。

    それにしても、アレクサンドル・デスプラの売っ子ぶり
    仕事ぶりはすごい。
    2014年に年日本公開された作品は、
    『あなたを抱きしめる日まで』(2013年製作)
    『グランド・ブダペスト・ホテル』
    『GODZILLA』
    『ケープタウン』(2013年製作)
    『毛皮のヴィーナス』(2013年製作)

    (『毛皮のヴィーナス』を観たのだけど
    まだ感想記事を書いていません。
    ツィッター、なうの私の投稿は
    「エマニュエル・セニエとマチュー・アマルリックの演技を堪能。
    ワンダに支配されていくトマ。
    関係性の変化がスリリングで官能的で面白い。
    役者の演技とデスプラの音楽、
    エデルマンのカメラで96分間全く飽きない密度の濃さ。
    見事な脚色。やはり枯れない人ロマン・ポランスキー。」
    ワンダが素で話している時と演技している時が、
    区別しにくかったと書かれている方が何人かいらっしゃいました。
    素の時と演技中の時は発声法が違うのがポイントなので
    声の質に注意(中耳?)すれば分かりやすいです。)


    主題歌賞ノミネートは
    ・“イエロー・フリッカー・ビート”「ハンガー・ゲーム モッキングジェイ パート1(原題)」(ロード)
    ・“Opportunity”「ANNIE アニー」(グレッグ・カースティン&シア・ファーラー&ウィル・グラック)
    ・“グローリー”「Selma」(ジョン・レジェンド&コモン)
    ・“ビッグ・アイズ”「ビッグ・アイズ」(ラナ・デル・レイ)
    ・“Mercy Is”「ノア 約束の舟」(パティ・スミス&レニー・ケイ)


    受賞は“グローリー”「Selma」(ジョン・レジェンド&コモン)
    アカデミー賞歌曲賞も“グローリー”が受賞










    監督:エヴァ・デュヴルネ

    出演:デヴィッド・オイェロウォ
    トム・ウィルキンソン
    カルメン・イジョゴ
    アンドレ・ホーランド
    アレッサンドロ・二ヴォラ
    ディラン・ベイカー
    ジョヴァンニ・リビシ
    テッサ・トンプソン
    コールマン・ドミンゴ
    スティーヴン・ルート
    ジェレミー・ストロング
    ティム・ロス
    オプラ・ウィンフリー

    「Selma」の題名は
    アラバマ州セルマ公民権運動の象徴となった地名。
    キング牧師を主人公に1965年の公民権運動を描く。


    主題歌賞ノミネート作品の中では、
    個人的にはパティ・スミスの“Mercy Is”
    ラナ・デル・レイの“ビッグ・アイズ”が好き。

    パティのこのライブ超シンプルでカッコイイ!ラブラブ!


    デヴィッド・リンチ師匠とも組んでいるラナ・デル・レイの
    “ビッグ・アイズ”も良いなあニコニコ




    アカデミー賞ノミネートの発表は15日。
    昨年はノミネート予想記事も書いたけど、
    今年は体調的に詳しく書くのは難しそう。
    主要部門だけは書くかもしれません。
    この記事に受賞予想は大体書きました。
    ここまでに書かなかった
    現時点で受賞が有力な作品を書いておきます。

    ・長編ドキュメンタリー賞「Citizenfour」
    ローラ・ポイトラス監督
    アメリカ国家安全保障局 (NSA) の個人情報収集を暴露した
    エドワード・スノーデン氏の告白。






    ・短編映画賞「The Lion's Mouth Opens」


    『津波そして桜』のルーシー・ウォーカー監督
    難病の遺伝性疾患ハンチントン病の遺伝子を父から受け継いでいないか
    調べようとする
    若い映画製作者で女優のマリアンナ・パルカの勇敢な姿を追う。
    タイトルはマリアンナが暗唱する、
    ボブ・ディランの詩の言葉より。
    (ハンチントン病で亡くなったフォーク歌手
    ウディ・ガスリーついて綴った)
    「Last Thoughts on Woody Guthrie」ボブ・ディラン↓


    ・短編映画賞
    「Carry On(活下去)」
    監督:Yatao Li(李雅弢)



    第二次世界大戦中、中国の村で、
    日本軍の残虐行為から娘を守ろうとする父親の姿を描く。

    ・メイクアップ&ヘアスタイリング賞
    『フォックスキャッチャー』

    ・録音賞
    『インターステラー』が有力か。

    ・音響編集賞、視覚効果賞
    『インターステラー』

    ・美術賞
    『イントゥ・ザ・ウッズ』か
    『グランド・ブタペスト・ホテル』

     ・衣裳デザイン賞
    『イントゥ・ザ・ウッズ』


    ふわ~、時間がかかりました~
    本当は語りたいことはもっとたくさんあるし、
    ゴールデン・グローブ賞の
    主な賞にノミネートされた作品の紹介も
    それぞれしたいのだけど
    キリがないのでやめます。
    3大映画祭の記事で紹介した作品や、
    新作紹介で書いた作品はリンクも考えたけど、
    やりきれなくて、ごめんなさいですm(_ _ )m
    日本公開済みの作品のストーリーも省略しました。

    本日はこれまで。


    『かしこい狗は、吠えずに笑う』



    400表


    25歳衝撃の才能ビックリマーク
    渡部亮平監督応援していますビックリマーク
    TSUTAYA限定でレンタルしてますビックリマーク







    0 0



    『6才のボクが、大人になるまで。』2015年アカデミー賞 作品賞、監督賞、助演女優賞ほぼ確実。1ヶ月前に鑑賞。12年間35ミリフィルムで撮り続けた忍耐と撮影日数が実質39日間というコスパの高さには感心。そこが最大の評価点では。リンクレーター作品としての物語性には自分は満足できず。
    1/5 0:01

    『マップ・トゥ・ザ・スターズ』私はデヴィッドといったらリンチ、ボウイ、クローネンバーグ!エロくてグロくてキッチュで下品だけど美しい。狂った世界の妙にサラッとした透明感。ヴィゴとレイチェルだったらもっとゴージャスだったのに残念。ミア他若手と子役が好演。クローネンバーグは枯れない!!
    1/5 0:10

    『毛皮のヴィーナス』エマニュエル・セニエとマチュー・アマルリックの演技を堪能。ワンダに支配されていくトマ。関係性の変化がスリリングで官能的で面白い。役者の演技とデスプラの音楽、エデルマンのカメラで96分間全く飽きない密度の濃さ。見事な脚色。やはり枯れない人ロマン・ポランスキー。
    1/5 0:41

    ブログを更新しました。今日の記事にはクイズがあります。観に来てぜひ答えて下さいね! 『書き初め。今頃、遅いぞ...(;^ω^A  今日はクイズ付!』http://ameblo.jp/eigajikou/entry-11974278210.html
    1/7 22:25

    ブログを更新しました。労作です。ぜひ読みに来て下さいね! 『2015第72回ゴールデングローブ賞と第87回アカデミー賞結果予想『6才のボクが、大人になるまで』が受賞ラッシュ』http://ameblo.jp/eigajikou/entry-11975395656.html
    1/10 23:26


    0 0

    2015年 第72回ゴールデングローブ賞受賞結果!




    合格作品賞(ドラマ)
    「6才のボクが、大人になるまで。」


    ガーン作品賞(コメディ・ミュージカル)
    「グランド・ブダペスト・ホテル」




    合格監督賞
    リチャード・リンクレイター「6才のボクが、大人になるまで。」




    合格主演男優賞(ドラマ)
    エディ・レッドメイン「博士と彼女のセオリー」





    新婚の妻ハナー・バグショーウと



    合格主演女優賞(ドラマ)
    ジュリアン・ムーア「アリスのままで」




    合格主演男優賞(コメディ・ミュージカル)
    マイケル・キートン「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」




    ガーン主演女優賞(コメディ・ミュージカル)
    エイミー・アダムス「ビッグ・アイズ」





    エミリー・ブラントとエイミーは予想が難しく、
    エイミーを次点にしていましたf^_^;





    監督:ティム・バートン

    出演:エイミー・アダムス
    クリストフ・ヴァルツ
    クリステン・リッター
    ジェイソン・シュワルツマン
    ダニー・ヒューストン
    テレンス・スタンプ

    1950年代~60年代に人気を集めた
    “ビッグ・アイズ”のアート作品を巡り、
    作者が誰かで法廷闘争になった
    ウォルター&マーガレット・キーン夫妻の実話。


    合格助演男優賞
    J・K・シモンズ「セッション」




    合格助演女優賞
    パトリシア・アークエット「6才のボクが、大人になるまで。」




    合格脚本賞
    アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、ニコラス・ヒアコボーネ、アレクサンダー・ディネラリス・Jr.、アルマンド・ボー「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」




    ガーンアニメーション映画賞
    「How to Train Your Dragon 2 ヒックとドラゴン2(仮題)」


    ボニー・アーノルドプロデューサーと
    ディーン・デュボア監督






    日本では1の興行が振るわなかったため、
    2も作品の評価は高いが未公開。
    公開を求める署名中ここ←クリック

    デュボア監督自ら署名とコメントを寄せました。
    「私たちの作品が伝統あるアニメーションの国で公開されようとしていることを光栄に思います。日本のアニメーションは私に大きな影響を与えました。特に宮崎駿は私のヒーローです。日本のファンの称賛と情熱に感謝し、少しでも助けになれるよう、この署名に私の名を加えます」


    ガーン外国語映画賞
    「Leviathan」(ロシア)


    アレクサンダー・Rodnyanskyプロデューサーと
    アンドレイ・ズビャギンツェフ監督


    2014年カンヌ映画祭で脚本賞受賞作。






    合格主題歌賞
    “グローリー”「Selma」(ジョン・レジェンド&コモン)




    ガーン作曲賞
    ヨハン・ヨハンソン「博士と彼女のセオリー」




    ★セシル・B・デミル賞
     (長年映画界に貢献した人に贈られる。
      事前に発表されていました)
     ジョージ・クルーニー




    ジョージもついに年貢を納めた
    新婚の妻アマルと。


    合格予想当り
    ガーン予想ハズレでした。
    コメディー・ミュージカル部門作品賞の
    『グランド・ブダペスト・ホテル』
    受賞は意外でした。
    主要部門を外したのは痛かったけれど、
    大方の予想もオッズ人気も『バードマン』
    だったので...

    アニメと外国語映画賞は自信あったのだけど(-"-;A


    アカデミー賞の予想は今の所は変えないつもりです。


    前回の記事↓

    2015第72回ゴールデングローブ賞と第87回アカデミー賞結果予想
    『6才のボクが~』受賞ラッシュ

    ↑ノミネート作品の紹介などはこちらをクリックしてネ!




    映画ドラマ部門主演男優賞は逃したものの、
    フォトボム賞受賞にひひのベネディクト・カンバーバッチさん。








    昨年のアカデミー賞フォトボム賞にひひ




    『かしこい狗は、吠えずに笑う』



    400表


    25歳衝撃の才能ビックリマーク
    渡部亮平監督応援していますビックリマーク
    TSUTAYA限定でレンタルしてますビックリマーク







    0 0

    2015年 第87回アカデミー賞ノミネート発表
    日本時間15日PM10:30~ライブ配信URLと予想!




    さあ、いよいよ日本時間の今夜、
    アカデミー賞のノミネーションの発表があります。
    現地時間15日午前5:30~


    先ず、日本時間15日午後10:30~
    アルフォンソ・キュアロン監督とJ.J.エイブララムス監督が
    技術部門、アニメーション映画部門、ドキュメンタリー映画部門
    などの11部門の発表をします。




    次に日本時間15日午後10:38~
    主催団体映画芸術科学アカデミー会長シェリル・ブーンと
    クリス・パインが、
    作品賞、監督賞、主演男優賞・女優賞、
    助演男優・女優賞などの主要部門を発表します。

    昨年までは主要部門の発表だけがライブ配信されていましたが、
    今年は全24部門の発表の様子がライブ配信されますよ。
    これ、サクサクッとあっという間に終わります(笑)
    興味のある方は、

    http://www.oscars.org/oscars/live←クリックでご覧くださいね。


    作品を観ていないのによく予想できるね。
    と、コメントを戴いたりしますが、
    賞レースウォッチは自分が観て作品評価するのとは
    全く別問題です。
    主観入れたら当たらないと思います。
    それに、事前に見れない作品が殆どだったりしますしね。
    賞を取ったから名作という訳ではないし、
    多くの人が評価するからといって、
    自分の評価も良いとは限らないです。
    私は若い頃は反ハリウッドで、
    ハリウッド映画を殆ど観ない時期もありました。
    今でもへそ曲がりで、
    みんなが良いと言っているから見ようという気は一切なし(苦笑)
    賞レースウォッチに主観は入れません。
    予想ですごく迷った時は直観入る時ありますけど。
    三大映画祭やアカデミー賞の記事を書きますが、
    賞を持ち上げる気はないです。
    新作紹介もできるからブログのテーマにしています。

    私はギャンブルはしないけど、
    基本的に勝負好きです。
    スポーツすれば負けたくないし、
    麻雀、囲碁も下手なくせに負けたら悔しいという
    面倒な奴f^_^;
    ガンにも負けたくないけど、
    これはちょっと闘いが厳しくて
    へこたれそうになることも(x_x;)
    賞レースウォッチと予想は趣味です。
    また、やってるなってことで見て戴けたら嬉しいです。
    今は化学療法の副作用で体調がよくないので、
    サクッと主要部門の予想だけ紹介します。
    技術部門なども受賞予想はこちらの記事で
    1度もう書きました。

    2015第72回ゴールデングローブ賞と
    第87回アカデミー賞結果予想『6才のボクが~』受賞ラッシュ
    ←クリック


    今日のノミネーションを見て、
    また後日全部門の受賞予想をします。
    昨年は24部門中21部門当てましたが、
    今年はどうかな?

    ギャンブラー精神として!?
    ノミネートされるかもしれないという逃げは書きません。
    でも、一応次点があるところは書いちゃおうかな。
    なんだそれ(・・。)ゞ
    各部門一番上の赤字が受賞予想です。
    順番は50音順です。

    ★作品賞
    ・「6才のボクが、大人になるまで。」公開中

    ・「アメリカン・スナイパー」2月21日(土)日本公開
    ・「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」3月日本公開
    ・「グランド・ブダペスト・ホテル」公開済み
    ・「ゴーン・ガール」公開中
    ・「セッション」Whiplash(原題)4月17日(金)日本公開
    ・「Selma セルマ(原題)」未定
    ・「Nightcrawler ナイトクローラー(原題)」未定
    ・「博士と彼女のセオリー」3月13日(金)日本公開
    ・「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」4月日本公開

    次点:「フォックスキャッチャー」2月14日(土)日本公開


    ★監督賞
    ・リチャード・リンクレイター「6才のボクが、大人になるまで。」

    ・アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    ・ウェス・アンダーソン「グランド・ブダペスト・ホテル」
    ・エバ・デュバーネイ「Selma」
    ・デビッド・フィンチャー「ゴーン・ガール」

    次点:モルテン・ティルドゥム「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」


    ★主演男優賞
    ・マイケル・キートン「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」

    ・エディ・レッドメイン「博士と彼女のセオリー」3月13日(金)日本公開
    ・ジェイク・ギレンホール「ナイトクローラー Nightcrawler(原題)」
    ・デヴィッド・オイェロウォ「Selma」
    ・ベネディクト・カンバーバッチ「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」3月日本公開

    次点:スティーブ・カレル「フォックスキャッチャー」2月14日(土)日本公開


    ★主演女優賞
    ・ジュリアン・ムーア「アリスのままで」6月下旬日本公開

    ・ジェニファー・アニストン「Cake」
    ・フェリシティ・ジョーンズ「博士と彼女のセオリー」
    ・リース・ウィザースプーン「Wild」
    ・ロザムンド・パイク「ゴーン・ガール」

    次点:エイミー・アダムス「ビッグ・アイズ」


    ★助演男優賞ノミネートは
    ・J・K・シモンズ「セッション」Whiplash(原題)4月17日(金)日本公開

    ・イーサン・ホーク「6才のボクが、大人になるまで。」
    ・エドワード・ノートン「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    ・マーク・ラファロ「フォックスキャッチャー」
    ・ロバート・デュバル「ジャッジ 裁かれる判事」1月17日(土)日本公開


    ★助演女優賞ノミネートは、
    ・パトリシア・アークエット「6才のボクが、大人になるまで。」

    ・エマ・ストーン「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    ・キーラ・ナイトレイ「イミテーション・ゲーム」
    ・ジェシカ・チャステイン
    「ア・モスト・バイオレント・イヤー A Most Violent Year(原題)」6月公開
    ・メリル・ストリープ「イントゥ・ザ・ウッズ」


    ★脚本賞ノミネート
    ・リチャード・リンクレイター「6才のボクが、大人になるまで。」

    ・アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、ニコラス・ヒアコボーネ、アレクサンダー・ディネラリス・Jr.、アルマンド・ボー「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    ・ウェス・アンダーソン「グランド・ブダペスト・ホテル」
    ・ダン・ギルロイ「Nightcrawler ナイトクローラー(原題)」
    ・ポール・ウェッブ「Selma」

    次点:E・マックス・フライ、ダン・フッターマン「フォックスキャッチャー」


    ★脚色賞ノミネート
    ・グレアム・ムーア「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」

    ・アンソニー・マッカーテン「博士と彼女のセオリー」
    ・ギリアン・フリン「ゴーン・ガール」
    ・デイミアン・チャゼル「セッション」Whiplash(原題)
    ・ニック・ホーンビィ「Wild」

    次点:ジェイソン・ディーン・ホール「アメリカン・スナイパー」


    他の受賞予想結果はこちらを見て下さい↓

    2015第72回ゴールデングローブ賞と
    第87回アカデミー賞結果予想『6才のボクが~』受賞ラッシュ
    ←クリック





    『かしこい狗は、吠えずに笑う』



    400表


    25歳衝撃の才能ビックリマーク
    渡部亮平監督応援していますビックリマーク
    TSUTAYA限定でレンタルしてますビックリマーク








    0 0

    速報!2015年第87回アカデミー賞ノミネート発表 結果 主要部門編



    はい、ノミネートの結果を書いておきますね。

    とりあえず主要部門だけです。

    各部門一番上の赤字が受賞予想です。
    順番は50音順です。

    ★作品賞ノミネート
    ・「6才のボクが、大人になるまで。」公開中

    ・「アメリカン・スナイパー」2月21日(土)日本公開

    ・「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」3月日本公開

    ・「グランド・ブダペスト・ホテル」公開済み

    ・「セッション」Whiplash(原題)4月17日(金)日本公開

    ・「Selma セルマ(原題)」未定

    ・「博士と彼女のセオリー」3月13日(金)日本公開

    ・「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」4月日本公開

    落選
    ・「ゴーン・ガール」公開中
    ・「Nightcrawler ナイトクローラー(原題)」未定
    次点:「フォックスキャッチャー」2月14日(土)日本公開

    今年は8作品のノミネート予想で入れた2作品は落選。


    ★監督賞ノミネート
    ・リチャード・リンクレイター「6才のボクが、大人になるまで。」

    ・アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    ・ウェス・アンダーソン「グランド・ブダペスト・ホテル」
    ・ベネット・ミラー「フォックス・キャッチャー」
    ・モルテン・ティルドゥム「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」

    落選
    ・エバ・デュバーネイ「Selma」
    ・デビッド・フィンチャー「ゴーン・ガール」


    ★主演男優賞ノミネート
    ・マイケル・キートン「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    ・エディ・レッドメイン「博士と彼女のセオリー」3月13日(金)日本公開
    ・スティーブ・カレル「フォックスキャッチャー」2月14日(土)日本公開
    ・ブラッドリー・クーパー「アメリカン・スナイパー」2月21日(土)日本公開
    ・ベネディクト・カンバーバッチ「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」3月日本公開

    落選
    ・ジェイク・ギレンホール「ナイトクローラー Nightcrawler(原題)」
    ・デヴィッド・オイェロウォ「Selma」


    ★主演女優賞ノミネート
    ・ジュリアン・ムーア「アリスのままで」6月下旬日本公開
    ・フェリシティ・ジョーンズ「博士と彼女のセオリー」
    ・マリオン・コティヤール「サンドラの週末 Two Days, One Night(原題)」5月日本公開
    ・リース・ウィザースプーン「Wild」
    ・ロザムンド・パイク「ゴーン・ガール」

    落選
    ・ジェニファー・アニストン「Cake」
    次点:エイミー・アダムス「ビッグ・アイズ」


    ★助演男優賞ノミネート
    ・J・K・シモンズ「セッション」Whiplash(原題)4月17日(金)日本公開

    ・イーサン・ホーク「6才のボクが、大人になるまで。」
    ・エドワード・ノートン「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    ・マーク・ラファロ「フォックスキャッチャー」
    ・ロバート・デュバル「ジャッジ 裁かれる判事」1月17日(土)日本公開


    ★助演女優賞ノミネート
    ・パトリシア・アークエット「6才のボクが、大人になるまで。」

    ・エマ・ストーン「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    ・キーラ・ナイトレイ「イミテーション・ゲーム」
    ・メリル・ストリープ「イントゥ・ザ・ウッズ」
    ・ローラ・ダーン「Wild」

    落選
    ・ジェシカ・チャステイン
    「ア・モスト・バイオレント・イヤー A Most Violent Year(原題)」6月公開


    ★脚本賞ノミネート
    ・リチャード・リンクレイター「6才のボクが、大人になるまで。」

    ・アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、ニコラス・ヒアコボーネ、アレクサンダー・ディネラリス・Jr.、アルマンド・ボー「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    ・E・マックス・フライ、ダン・フッターマン「フォックスキャッチャー」
    ・ウェス・アンダーソン「グランド・ブダペスト・ホテル」
    ・ダン・ギルロイ「Nightcrawler ナイトクローラー(原題)」

    落選
    ・ポール・ウェッブ「Selma」


    ★脚色賞ノミネート
    ・グレアム・ムーア「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」

    ・アンソニー・マッカーテン「博士と彼女のセオリー」
    ・ジェイソン・ディーン・ホール「アメリカン・スナイパー」
    ・デイミアン・チャゼル「セッション」Whiplash(原題)
    ・ポール・トーマス・アンダーソン「Inherent Vice インへレント・バイス」
     日本公開決まっています。

    落選
    ・ギリアン・フリン「ゴーン・ガール」
    ・ニック・ホーンビィ「Wild」


    完璧だったのは助演男優賞だけでしたナ。
    でも、そんなに外してもいない感じかな。
    ノミネート予想は結構難しいです。
    されるかも。でたくさん並べれば当たるけど、
    潔く書きましたからね(笑)
    後でこう思ったと解説するより勝負が好きですから。
    みなさんは予想してみていましたか?
    結果と比べてどうでしたか?
    『ゴーン・ガール』が作品的に
    アカデミー会員にあまり気に入られなっかった模様ですね。


    高畑勲監督『かぐや姫の物語』が
    長編アニメ部門でノミネートされましたねクラッカー
    私は宮崎駿監督の『風立ちぬ』より、
    『かぐや姫の物語』の方がとても好きなので良かったと思います!

    中継の動画はこちら↓





    イギリス人俳優がたくさんノミネート
    されましたね。










    『かしこい狗は、吠えずに笑う』



    400表


    25歳衝撃の才能ビックリマーク
    渡部亮平監督応援していますビックリマーク
    TSUTAYA限定でレンタルしてますビックリマーク








    「Inherent Vice インへレント・バイス」
    ノミネートあって良かったよねエ、ホアキン。
    こっそりいつも画像入れてたんだよ。

    0 0



    ブログを更新したので見に来て下さい。『2015年 第72回ゴールデングローブ賞受賞結果!受賞者の画像・動画、カンバーバッチフォトボム付!』http://ameblo.jp/eigajikou/entry-11976326250.html
    1/12 19:21

    ブログを更新しました。今年もまたやります(笑)読みに来て下さいね 『2015年 第87回アカデミー賞ノミネート発表日本時間15日PM10:30~ライブ配信URLと予想!』http://ameblo.jp/eigajikou/entry-11977500983.html
    1/15 19:37

    色々頑張れなくなっている私ですが、今日2本目のブログを更新しました。見に来て下さいね! 『速報!2015年第87回アカデミー賞ノミネート発表 結果 主要部門編』http://ameblo.jp/eigajikou/entry-11977652963.html
    1/15 23:59


    0 0

    2014年の映画を短時間でおさらいできる
    マッシュ・アップ動画のご紹介!
    日本ではこれから公開の作品も多数です!
    ジェームズ・フランコ&セス・ローゲンの
    「The Interview ザ・インタビュー」(原題)




    2014年にアメリカで公開された映画の
    トレーラーを編集したマッシュ・アップ動画。
    2013年版は2013年の12月31日の記事で紹介しました。
    2014年版は大晦日に記事を書きそびれて、
    どんどん日が経って
    もう1月の下旬になってしまいましたが、
    アカデミー賞などの賞レースに絡んでいて、
    日本でもこれから公開される作品も
    たくさん入っていますので、
    見てみて下さいね。








    ↓この動画は最後に登場した作品全部の
     トレーラに飛べるようリンクがある親切なタイプです。




    2013年版はこんな感じでしたよ。
    日本では2014年に公開された作品も多いので
    どれだけ覚えているかおさらいしてみます?




    ところで、2014年版のマッシュ・アップ動画にも登場する
    ジェームズ・フランコとセス・ローゲン
    仲良し2人組主演のお騒がせ映画「The Interview」。
    トーク番組の司会者とプロデューサーである彼らが
    金正恩へのインタビューができることになったため、
    CIAに雇われて金正恩暗殺を試みるという
    ブラックおバカコメディー映画です。

    配給元のコロンビア映画の親会社
    ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントが
    北朝鮮からのサイバー攻撃を受けたことで
    公開する、しないですったもんだでした。
    公開中止を発表すると、
    オバマ大統領が公開中止は間違いだと発言、
    北朝鮮のサイバー攻撃に抗議。
    このことがニュースになり日本のTVニュースでも、
    映画の映像が何度も流れてましたね。
    結局、アメリカではクリスマスにインターネット配信、
    限定劇場公開されました。
    映画ファン以外にも
    ジェームズ&セスの認知度がUPした!?
    「The Interview」日本公開は難しいかな?




    ゴールデン・グローブ賞授賞式では、
    コメディアン、女優、デザイナー、
    作家、シンガーソングライターなどで
    マルチな活躍をし、LGBTの活動でも有名な
    マーガレット·チョーが北朝鮮の女性に扮して、
    メリル・ストリープにからんだところへ、
    ベネディクト・カンバーバッチがフォトボムしました。
    暗い会場で目立つようにわざわざ白い服に着替えてるから、
    フォトボムも演出なのかな!?
    こんな北朝鮮ジョークは
    アカデミー賞授賞式では絶対やらないですね。
    面白かったけど金正恩はまた怒り心頭だったかな?







    ↓カンバーバッチさんフォトボム動画




    マーガレット・チョー


























    セス&ジェームズと
    金正恩役のランドール・パーク。



    アカデミー賞の記事も用意していますが、
    先にこの記事をUPしておきます。
    抗がん剤の副作用が収まって体調が回復したら
    来週辺り映画を観に行けるかな~(*^▽^*)
    なんて考えていました。
    でも、19日に血液検査と受診に行ったら、
    もうまた30日に3回目の化学療法だと言われ、
    どよよ~ん。(´д`lll)
    その前にもう一度血液検査に行かなくてはならないし、
    あ~ん、行けるかなあ(´_`。)
    次の治療の副作用も超憂鬱(>_<)
    生きてくために耐えるしかないのですが。
    みなさん、映画を楽しまれるのもストレス解消によいですが、
    くれぐれもお体大切になさってくださいね。
    病人が言うのもナンですけど、
    やっぱり健康第一ですから!

    では、また~


    『かしこい狗は、吠えずに笑う』



    400表


    25歳衝撃の才能ビックリマーク
    渡部亮平監督応援していますビックリマーク
    TSUTAYA限定でレンタルしてますビックリマーク







    0 0

    「アラーキー特集のSWITCH2月号」と『愛の新世界』



    image


    image


    image


    SWITCH Vol.33 No.2 ◆ 荒木経惟のたのしい写真術 ホンマタカシのアラーキー・...



    荒木経惟[病室日記 2014.11.21-12.2]
    を見たくて、
    何年かぶりに「SWITCH」を買いました。
    私は11月は1ヶ月入院していたから、
    アラーキーと同じ時期。

    入院中にアラーキーが撮影した
    13本のネガカラーのネガが、
    本人の意志でそのまま掲載されています。
    ネガなので
    あの世でも、この世でもない、
    不思議で無機質な世界感の表現になっていて、
    アラーキー視線の映像作品を見ているような
    感じもしてきます。

    健さんと文太さんの訃報を伝える雑誌や記事の写真も
    挟み込まれています。

    入院中も撮り続けるアーティスト魂と、
    此岸でもなく彼岸でもない
    無機質なパラレルワールドに引き込まれます。

    ちょっと泣けてきました。

    私が入院中に撮ったのはこの2枚だけ↓

    image



    image

    手前にあるのは、
    私の豪華な!?点滴タワーです。



    さて、アラーキーと高橋伴明監督がコラボした、
    『愛の新世界』(1994年)
    当時今はなき『噂の真相』の
    アラーキーの連載「包茎亭日常」に
    鈴木砂羽さんの写真が良く載っていました。

    『愛の新世界』は、
    小劇団の女優で夜はSMクラブで女王様をしている
    レイ(鈴木砂羽)と、
    ホテトル嬢として働きながら、
    ちゃっかり玉の輿に乗ろうとしている
    アユミ(片岡礼子)の、
    痛快青春映画です。
    成人指定で、
    砂羽さんと礼子さんの
    ピチピチヌードもたくさん拝めますョラブラブ!
    2人が日本初のヘア・ヌードになった映画と
    話題にもなりましたけど、
    淫靡感はありません。
    鈴木砂羽さんはこの作品のバイタリティーある演技で、
    ブルーリボン新人賞、キネマ旬報新人賞、
    毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞
    高崎映画祭最優秀新人女優賞
    などを受賞しましたが、
    片岡礼子さんのかる~い女の子っぷりも
    とても上手くて良いのです。
    二階堂ふみや橋本愛は、
    早くこういう役をやればいいのにと思うのですけど。

    公開当時に劇場鑑賞しただけで、
    無修正完全版のDVDは見ていません。
    このDVDご覧になった方、みえますか?
    この映画またスクリーンで観たいです。
    元気が出そうだからニコニコ

    愛の新世界(無修正完全版) [DVD]/オデッサ・エンタテインメント








    監督・脚本:高橋伴明(脚本は剣山象名義)
    原作:島本慶 、 荒木経惟

    出演:レイ:鈴木砂羽
    アユミ:片岡礼子
    松木:松尾スズキ
    劇団員:宮藤官九郎、阿部サダヲ、藤田秀世
    客:渡辺哲、下元史朗
    店長:塩屋俊
    ナイフの男:田口トモロヲ
    記者:松尾貴史
    医者:鈴木ヒロミツ
    徹:武田真治
    冴子:杉本彩
    ホスト:袴田吉彦
    ジロー:哀川翔
    澤登:萩原流行
    写真家:荒木経惟
    中島陽子
    大杉漣
    竹内修
    和田緑郎
    市井由理
    松永博史

    出演者今考えるとなかなかでしょ?

    ↓『愛の新世界』予告動画


    音楽は山崎ハコとムーンライダーズのかしぶち哲郎。

    主題歌は荒木一郎さんの「今夜は踊ろう」の
    山崎ハコのカヴァーです。



    こちらが荒木一郎さんのオリジナル。
















    アラーキーの監督映画。
    日活ロマンポルノ『女高生偽日記』(1981年)
    監督補と脚本で中原俊監督(当時は本名の中原俊弘)が
    参加しています。

    こちらは写真集↓

    女高生偽日記 (1981年)/八曜社




    『かしこい狗は、吠えずに笑う』



    400表


    25歳衝撃の才能ビックリマーク
    渡部亮平監督応援していますビックリマーク
    TSUTAYA限定でレンタルしてますビックリマーク







    image


    0 0

    サンダンス映画祭2015




























    サンダンス映画祭が開催中。
    私はアカデミー賞のウォッチより、
    サンダンス映画祭ウォッチの方が楽しいけど、
    以前記事にした時に反応なかったので、
    書かなくなりました(´_`。)

    面白そうな参加作品の
    紹介もしようかなと思うけど、
    誰も覚えててくれそうにないし、
    どうしようかな...

    キャプション書くのも面倒で、
    これ誰?って思われそうにないスターだけ
    並べてみましたよ。

    サンダンス映画祭の詳しい内容に興味がある方は、
    公式HPを見て下さい。英語ですが。
    コンペのある部門や、プレミア上映など、
    プログラムの紹介や映画祭の様子のレポートなども
    見られます。
    ここ←クリックでどうぞ!


    私はもう30日に次の抗がん剤治療で、
    テンション盛り下がり中(´□`。)


    コンペ部門ではないけど、
    上記の写真のスターが出演している作品の中から。

    ↓ルパート・グールド監督、ジョナ・ヒル、ジェームズ・フランコ主演
     「True Story」(プレミア上映)
     ブラッド・ピットは製作総指揮。
     日本のテレビでも放送された実話の映画化。
     ジョナ・ヒル(ジャーナリストのマイケル・フィンケル役)
     ついに来年はアカデミー賞主演男優賞ノミネートかも。
     ジェームズ・フランコはフィンケルになりすましていた
     自分の一家族殺害犯クリスチャン・ロンゴ役。










    ↓イーライ・ロス監督、キアヌ・リーヴス主演のスリラー
     「Knock knock」(ミッドナイト部門で上映)
     キアヌ太ってないし(笑)
     キレイな奥さんと可愛い子どもたちの留守中に、
     訪ねてきた若いおねえちゃん2人と火遊びしてしまったら...










    ↑こちらは2005年に『サム・サッカー』で
    サンダンス映画祭に参加したキアヌとティルダ・スウィントン
    10年経っても2人ともあまり変わっていない気が。
    2人の共通点はヴァンパイア映画に出てることかな。




    『かしこい狗は、吠えずに笑う』



    400表


    25歳衝撃の才能ビックリマーク
    渡部亮平監督応援していますビックリマーク
    TSUTAYA限定でレンタルしてますビックリマーク








    ヒースが亡くなって
    1月22日でもう7年経ちましたしょぼん...

    0 0



    ブログを更新したので見に来て下さい!『2014年の映画を数分でおさらいできるマッシュ・アップ動画とジェームズ・フランコ&セス・ローゲンのお騒がせ映画「The Interview」』http://ameblo.jp/eigajikou/entry-11980029147.html
    1/22 1:58

    ブログを更新したので見に来てください!『アラーキー特集SWITCH2月号と『愛の新世界』鈴木砂羽・片岡礼子主演 高橋伴明監督 主題歌荒木一郎のカヴァー曲山崎ハコ「今夜は踊ろう」動画』http://ameblo.jp/eigajikou/entry-11980777497.html
    1/24 1:59


    0 0

    さよなら歌舞伎町
    2014年製作 日本映画
    TOHOシネマズ川崎で鑑賞

    浜松シネマイーラでは
    3月14日(土)~3月27日(金)上映











    イ・ウンウ(イ・ウヌ)が光る!
    染谷将太、南果歩、河井青葉が好演
    あっちゃんは出番少なし。
    ヘイト・スピーチや
    東日本大震災被災者の現実など
    社会問題も挿みつつ
    ちょっとほっこりな群像劇。


    廣木隆一監督久しぶりの
    「普通」の映画。
    見て損はないけど、
    もう少し短くまとめて欲しかった。
    残念ながら
    ロバート・アルトマンとはいきません。



    *注意!
    この作品は上映時間長いからか(135分)
    トイレに行っている人が数人(男性)いました。
    エンドロール始まったからと
    席を立たない方が良いですよ。


    監督:廣木隆一
    脚本:荒井晴彦、中野太
    音楽:つじあやの

    出演:染谷将太
    前田敦子
    イ・ウンウ(イ・ウヌ)
    ロイ
    樋井明日香
    我妻三輪子
    忍成修吾
    大森南朋
    田口トモロヲ
    村上淳
    河井青葉
    宮崎吐夢
    松重豊
    南果歩


    一流ホテルのフロントマンになることが夢の
    徹(染谷将太)は、
    志望したお台場の高級ホテルグランパシフィックには
    就職できず、
    ミュージシャン志望の彼女沙耶(前田敦子)
    にも嘘をついて歌舞伎町のラブホテルで
    で雇われ店長として働いている。
    自分はこんな所にいる人間じゃないと
    くすぶりながら...


    グランドホテル方式ならぬ
    グランドラブホテル映画ということで、
    染谷君が店長のラブホテルに出入りする
    訳ありな人たちがある1日の時間の流れの中で
    描かれています。

    デリヘル嬢イ・ヘナ役のイ・ウンウ(イ・ウヌ)、
    不倫中の仕事中毒な刑事役の河井青葉、
    染谷くんの妹でAV女優役の樋井明日香は、
    ちゃんと脱いで仕事してます。

    『私の男』でもまっとうな濡れ場担当だった河井青葉さんは、
    本作でもきっちり体を張った濡れ場担当。
    夫も娘もいる叩き上げの女刑事を好演しています。

    南果歩は松重豊と訳あって犯してしまった
    事件の時効を待ちながら、
    ラブホテルで働く鈴木さん役。
    ちょっとオーバーアクト気味に、
    コミカルな演技を見せています。
    実際にラブホテルの掃除を見学に行って、
    女性従業員に教えてもらったという
    お風呂の掃除場面は見事です。

    女優の中で一番光っていたのはイ・ウンウ(イ・ウヌ)です。
    キム・ギドク監督の『メビウス』で、
    狂気の母親と夫の不倫相手を1人2役で演じた彼女、
    私は『メビウス』見れてないのですが、
    『さよなら歌舞伎町』では『メビウス』の2役とは
    また全然違った演技のはず。
    素晴らしいキャラクター造形をしています。
    韓国料理店で働く恋人アン・チョンス(ロイ)には
    ホステスをしていると嘘をついて、
    田口トモロヲが店長の「ジューシー・フルーツ」
    というデリヘルでイリアという人気デリヘル嬢をしています。
    (ジューシーフルーツのボーカルの名。懐かしい!)
    韓国に帰ってソウルのトレンドスポット、カロスキルで
    母親とブティックを開くための資金を貯めて、
    帰国しようとしています。
    女の私でも惚れてしまうがな~(*゚.゚)ゞ
    って、イノセントな雰囲気の優しくて可愛らしい女性です。
    男性は彼女にグッとくる人多いと思いますよ。
    今回共同脚本の荒井晴彦、中野太の2人の
    やはり共同脚本の作品
    『戦争と一人の女』では、
    連続レイプ殺人犯を演じていた村上淳が
    彼女にマジ惚れしてしまう純情な客の役。
    からみ場面ではまた体を張っています。

    戦争と一人の女 感想 
    江口のりこ、永瀬正敏、村上淳、柄本明が
    坂口安吾世界で勝負!インディー魂炸裂
    ←クリックで読んでね!


    菊池凜子ちゃんと新婚ホヤホヤの染谷くんも好演です。
    東北大震災の被災者でもある徹は、
    夢の一流ホテルマンの世界から遠く離れた
    歌舞伎町のラブホ店長でくすぶりながら、
    自分はこんな所にいる人間ではないという
    プライドを持て余しています。
    複雑に屈折した青年を上手く造形しています。

    あと、河井青葉の不倫相手の宮崎吐夢もイイ味出してます。
    田口トモロヲ、松重豊、大森南朋など、
    脇も監督の過去作出演俳優たちが締めていますよ。
    イ・ウンウ(イ・ウヌ)の恋人役のロイは、
    日本で活動するKPOPグループ5tion(オーション)の
    メンバーだそうです。
    他のメンバーも出ていたのですが、
    韓国料理店の店員かな?
    ファンでないと分からないかも。
    ロイも訳ありくんが良かったですよ。

    で...
    チラシにも大きく出ている
    染谷くんの彼女役の前田敦子は
    出番は想像以上に少なかったです。
    彼女は出演した作品の監督たちから
    とても褒められていますね。
    私は彼女の魅力がイマイチよく分かっていないです。
    会ったら可愛くて魅力的な子なのだろうけど。
    あっちゃん出演の映画は映画初出演だった
    『あしたの私のつくり方』(2007年市川準監督)
    と、
    『苦役列車』(2012年山下敦弘監督)
    『もらとりあむタマ子』(2013年山下敦弘監督)
    だけ観ています。

    警告!お父さんたちへ 前田敦子主演
    もらとりあむタマ子 感想
    あっちゃんがかわいいからといっても
    ←クリックで読んでね!

    『さよなら歌舞伎町』はあっちゃんが出演しなければ、
    制作できなかったのかしらんと思ったりしたけど、
    そうではないようです。
    でも、ホント、出番少ないので、
    あっちゃん目当てで観に行くファンは
    ちょっとがっかりなんじゃないかな。
    あっちゃんの見所は初挑戦だという、
    アコースティックギターでの弾き語りですかね。
    当初の脚本では沙耶役は
    ヌードシーンもあったようですが、
    彼女がやることになり削除されたそうです。
    あっちゃんが演じる必然性は感じませんでした。
    若い人にも観てもらいたいというキャスティングでしょうけど。
    人気モデルの我妻三輪子の起用もその流れかなあ。
    でも、私が観に行った時は、
    30代以上の男性客が8割くらいで、
    若い男性客、女性客はあまりいなかったです。
    (その前日に観た
    『カチャ 神の手』は逆に殆どが女性で、
    男性客は数人でした。)

    ロバート・アルトマンの群像劇を
    目指したみたいですが、
    間延びしていた感がぬぐえないです。
    上映時間が長すぎ。
    もっとコンパクトにテンポよく
    まとめて欲しかったです。
    デリヘル嬢ハンターの忍成修吾と、
    家出娘の我妻三輪子のカップルの話は
    いらなかったのではと思います。

    近年廣木監督は
    お涙ちょうだい系作品が多かったので、
    今作は期待していました。
    監督はピンク映画出身で、
    荒井さんもにっかつロマンポルノの脚本手掛けてたから、
    もっとエロくて
    人間描写もへヴィーな深みがあるかと思ったけど、
    基本的に明るく爽やかなトーンでまとめてありました。
    R15だし裸や濡れ場はあるけどエロさはないです。




    廣木監督得意の自転車シーン。
    重要なアイテムになります。
    私の自転車に似てておっ!?と思いました(どうでもいい話)




    予告にもあるけど、
    あっちゃんが染谷君に「ねえ、しよ!」と
    迫るシーン。
    染谷君がホントにしたく無さ気に見えたョ(笑)





    ひっそりと隠れ暮らす
    南果歩と松重豊のカップル。
    生活感出てました。




    辻仁成(なんか)と別れて、
    渡辺謙と結婚して良かったね。
    ということが、
    ダブっちゃたりしましたョ




    この画像の場面は違うけど、
    ダイナミックかつ合理的なお風呂掃除はスゴイ技です。
    かかとのガビガビ感はメイク?
    リアルでした。




    AVの撮影隊が来たらなんと女優が
    保育士を目指して専門学校に通って、
    学費を稼ぐためにAV女優のバイトしている妹だった。(´д`lll)
    これ、東日本大震災の後、
    廣木監督が聞いた実話だそう。




    大森南朋はあっちゃんが枕営業する
    レコード会社プロデューサーのいけすかない男。




    叩き上げの刑事河井青葉と
    キャリア組の宮崎吐夢の不倫カップル。
    2人ともイイ味出してました。




    我妻三輪子と忍成修吾のカップルは、
    なくても良かった感が。
    忍成修吾が受けるリンチは
    『アウトレイジ ビヨンド』で加瀬亮がやられた
    ゴルフ版だよね!?




    イ・ウンウ(イ・ウヌ)とムラジュン




    惚れてまうがな~な
    ヘナ役のイ・ウンウ(イ・ウヌ)



    『メビウス』では1人2役




    『メビウス』が非コンペ部門で上映された
    2013年の第70回ヴェネチア映画祭で。



    『メビウス』の息子役ソ・ヨンジュ、
    キム・ギドク監督と。




    恋人アン・チョンス役のロイ。
    下の写真が5tionで真ん中がロイです。





    なんか態度曖昧なレビューになりました...
    見て損はなかったとは思うけど、
    私的には期待した程の完成度は感じられませんでした。
    新宿には時々映画を観に行っていたけど、
    歌舞伎町には行っていません。
    再開発中だナと分かるシーンもあるし、
    歌舞伎町に親しみのある方は
    感慨深さもあるのではないでしょうか。

    私は抗がん剤治療中で、
    副作用が収まって
    映画を観に行く体力がある期間が限られているから、
    もっと作品に充実感を望んじゃうんですよ。
    日本映画の新作を観たのは、
    何と昨年9月の山本政志監督『水の声を聞く』以来でした。
    ムラジュンは今回と全く違った役で
    やり手でいけすかない電通マンを好演でした。
    廣木監督は忙しくてスケジュールが空いておらず、
    『さよなら歌舞伎町』は2013年の12月に
    12日間で撮ったそうです。
    この作品が1月24日公開で、
    2月14日『娚の一生』
    3月14日『ストロボ・エッジ』
    が公開です。
    3ヶ月連続で新作公開とは(+_+)
    仕事がない監督がいっぱいいるのに凄いですね。
    私は後の新作は観ないです(苦笑)

    『さよなら歌舞伎町』観て、
    『ストロベリーショートケイクス』(2006年矢崎仁司)
    思い出しました。
    私は『ストロベリーショートケイクス』の方が好き。
    ストロベリーショートケイクス [DVD]/
    池脇千鶴,中越典子,中村優子








    30日にまた抗がん剤治療なのです。
    最近気分が落ち込んでいたので、
    行ける時には映画に行って気晴らしだい!
    と、今週は昨日までに4本観ました。
    今日も1~2本観る予定です。









    『かしこい狗は、吠えずに笑う』



    400表


    25歳衝撃の才能ビックリマーク
    渡部亮平監督応援していますビックリマーク
    TSUTAYA限定でレンタルしてますビックリマーク









    0 0

    『さらば、愛の言葉よ 3D』
    これぞ21世紀のアヴァンギャルド!
    邦題の「愛」は余計な
    刺激的、挑戦的で新鮮なゴダール新作観た!







    日本語版予告動画↓
    ソフトなヌードシーンあり(笑)



    オフィシャル・トレーラー:フランス語版
    無修正ヌードシーンあり(笑)↓



    オフィシャル・トレーラー:英語字幕付き
    なぜかヌードシーンはなし(苦笑)↓




    1月30日に
    3回目の抗がん剤治療の点滴をしました。
    私は点滴した翌日の夜から副作用が出るので、
    『さらば、愛の言葉よ 3D』
    初日になんとか行けそうと狙っていました。
    家から一番近い横浜ブルク13では
    3D上映2000円均一料金で、
    割引なしだから、どうせいつ見ても同じですから。
    しかし、昼過ぎから副作用が出てきてしまって、
    どうしようか悩みました。
    明日からは確実に副作用の強い苦しい日々を
    送らないといけないので、
    娘と一緒に出かけるし、
    夜まではなんとかなるだろう。
    えいや!と出かけてきました。
    私は外出すると元気が出るので、
    終わったあと夕食にスペイン料理も食べてきてしまいましたニコニコ



    この作品は原題「Adieu au langage 3D」
    英題は「Goodbye to Language 3D」
    邦題に「愛」を付けたのはなんで??
    「さらば、言葉よ」
    で、いいのに。変な邦題です。

    ゴダール流3D映像詩映画。
    観て、聞いて、感じて、考える映画です。
    これぞ21世紀の前衛芸術映画でしたよ。
    分かりやすい映画ではありませんから、
    観たい人が観て、味わって、考える作品。
    興味のある人が観ればよい映画です。


    引用される書物も簡単なものはないし、
    哲学用語も多用されます。
    映像は街の風景や
    自然の美しい情景
    犬の行動
    恣意的で刺激的な映像
    戦争のニュース映像
    男女のヌード(無修正:
    さすがに映倫もこれにボカシを入れたら、
    笑いものになること恐れたのか?)
    モノクロのクラシック映画の映像の引用、
    細切れのオリジナルドラマ
    などの実に新鮮な3D映像の
    コラージュになっています。
    83歳のゴダールの
    この枯れない瑞々しい感性に感動しました。
    ケン・ローチ監督の
    『ジミー・野を駆ける伝説』(原題:Jimmy's Hall)
    (これも大仰な邦題ですな┐( ̄ヘ ̄)┌)
    を、木曜日に観ましたが、
    2人とも現代社会におけるファシズムの到来に
    警告を発しているのが印象的です。


    一番哲学的なのは、
    ゴダールのパートナー、
    アンヌ=マリー・ミエヴィルの愛犬、
    ウェルシュ・シープドッグの
    ロクシーの目だったりするのです。





    ロクシー・ミエヴィルくんは
    2014年カンヌ映画祭のパルムドック賞の審査員特別賞を受賞。
    ちなみにパルムドック賞はある視点部門最高賞を受賞した
    「White God (Fehér Isten)」の
    ハーゲン(役名)を演じた、ボディとルークでした。
    スペシャル・メンションとして
    ベルトラン・ボネロ監督『Saint Laurent』の
    イヴ・サン・ローランの愛犬ムジーク。
    下のリンクから受賞した全部のワンコの写真も見れますよ。

    パルムドッグ受賞のワンコ!
    2014年カンヌ映画祭ある視点賞受賞の「White God」の名演技犬

    ←クリック

    『さらば、愛の言葉よ 3D』で、
    ゴダールは2014年カンヌ映画祭で、
    当時83歳で25歳のグザヴィエ・ドランと
    監督賞を受賞しました。






    『さらば、愛の言葉よ』の感想は
    できればもう少し詳しく書きたいと考えています。




    この1ヶ月に、
    ・デヴィッド・クローネンバーグ1943年3月15日 (71歳)
    ・ロマン・ポランスキー1933年8月18日 (81歳)
    ・ケン・ローチ1936年6月17日 (78歳)
    ・ジャン=リュック・ゴダール1930年12月3日 (84歳)
    と、高齢の名匠の映画を観ましたが、
    みんな、全然感性も作品も枯れてない!
    一番高齢のゴダール作品が、
    一番挑戦的な仕事ですよ。
    30代、40代でもう歳だなどと言ってる人は、
    ぜひ、この人たちの今の作品を観て、
    ガツンと喝を入れてもらって下さい。
    私は今49歳で、50歳を迎えられるのかと、
    絶望的な気持ちに襲われもしました。
    完治を目指して抗がん剤治療中ですが、
    こうして映画が観られているなんて、
    ホンの2ヶ月前は予想もできませんでした。
    生きている限り、
    感性も、創造力、創造力も錆びないよう、
    鍛錬して行きたいです。
    この名匠たちの映画を観て、
    その思いに強い刺激を受けました。

    1月に観た映画は

    ・『毛皮のヴィーナス』
    ・『タチャ 神の手』
    ・『さよなら歌舞伎町』
    ・『KANO 1931海の向こうの甲子園』
    ・『ビッグ・アイズ』
    ・『ジミー・野を駆ける伝説』
    ・『さらば、愛の言葉よ 3D』

    の7本でした。

    11月末に退院して、
    12月はまた入院して1回目の抗がん剤治療や通院があり、
    『6才のボクが、大人になるまで』
    『マップ・トゥ・ザ・スターズ』
    の2本しか観れませんでした。
    それでも、2014年は年間劇場鑑賞227本。
    10月からは数本しか観ていないです。
    それまでにちょっと飛ばし過ぎたかな?
    2014年に観た作品のまとめやランキングもしたいのですが、
    もう少し先になりそうです。

    1月は抗がん剤治療を9日と30日に、
    外来で日帰りで点滴しました。
    朝から5~6時間かかります。
    副作用に苦しむ期間、
    血液検査と受診の病院通いもあり、
    なかなか思うように
    映画を観に行くことはできません。
    でも、手術した11月には、
    こんなに早く映画を観に行けるようになるとは、
    思っていませんでした。
    合併症と極度の貧血で
    体が急速に衰弱しての緊急入院でした。
    手術に耐えられる体力がないからと、
    点滴や輸血をしたけどあまり効果がなく、
    ガンの進行も心配ということで、
    手術に踏み切りましたが、
    合併症もあり、出血も多く、
    とても大がかりな手術になりました。
    全身麻酔が覚めた時、
    「ああ、生きて帰ってこれた」と、
    ただ、思いました。

    1ヶ月に劇場鑑賞10本以下なんて、
    昨年秋以前なら考えられなかったです。
    でも、もう量修業は終わりにしようと思います。
    映画は3歳ころから親と映画館で観てきました。
    自分だけで観るようになったのは小学生になってから。
    それからずっと映画館に通って観てきました。
    この10年くらいは年間200~300本観ました。
    でもこれからは映画は厳選して観ます。
    映画を観ながらもしていましたが、
    美術館やコンサートに行く、
    旅行もしたいです。
    もっと本も読みたいし、
    絵や書道の自分の創作活動もしたい。
    映画は自分の趣味のひとつだけど、
    費やす時間が一番多くなっていたので、
    配分を変えていきます。
    抗がん剤の副作用のひとつの倦怠感で、
    気分が落ち込んでしまうため、
    上手く気晴らしをして精神状態をコントロールしないと、
    うつ病になってしまう心配もあります。
    今の所、やりやすい私の気晴らしは、
    映画の劇場鑑賞です。

    横浜ブルク13は京浜東北根岸線桜木町駅の
    すぐ側のコレット・マーレという、
    ショッピングビルの6階にあります。
    同じ階にレストラン街があり、
    その中のスペイン料理の店「TapasBlanco」で、
    みなとみらいの夜景を見ながら、
    夕食を食べてきました。
    パエリアはできるまでに時間がかかるため、
    生ハム入りクリームコロッケ、
    牛肉の串焼きの単品料理も食べましたが、
    写真を撮ることはすっかり忘れて食べてしまいました(笑)


    image



    image

    海鮮パエリア。今まで食べたパエリアは、
    スペインで食べた大鍋で作られたものが一番美味しかったけど、
    このパエリアも美味しかったです。



    『かしこい狗は、吠えずに笑う』



    400表


    25歳衝撃の才能ビックリマーク
    渡部亮平監督応援していますビックリマーク
    TSUTAYA限定でレンタルしてますビックリマーク







    0 0



    ブログを更新!今日はなうのまとめがUPされて埋もれてしまいそうなので見て下さい。『サンダンス映画祭2015開催中1月22日~2月1日写真「ノック・ノック」「トゥルー・ストーリー」』http://ameblo.jp/eigajikou/entry-11981652390.html
    1/26 3:38

    ブログを更新したので見に来て下さい!「『さよなら歌舞伎町』感想 ヌードも濡れ場も体当たりなイ・ウンウが光る。主演染谷将太、南果歩、河井青葉、村上淳など脇役の俳優たちが好演の群像劇』http://ameblo.jp/eigajikou/entry-11982441317.html
    1/29 4:27

    ブログを更新しましたので見に来て下さい。『 『さらば、愛の言葉よ3D』これぞ21世紀のアヴァンギャルド!邦題の「愛」は余計なゴダール新作観た!スペイン料理と12月、1月に観た映画。』http://ameblo.jp/eigajikou/entry-11984081673.html
    2/1 4:19

    『さらば、愛の言葉よ 3D』ゴダールの全く枯れてない瑞々しい感性に驚愕。これぞ21世紀のアヴァンギャルド!刺激的、挑戦的な作品。観て感じて聞いて考えるゴダール流3D映像詩映画。一番哲学的なのはゴダールの伴侶アンヌ=マリー・ミエヴィルの愛犬ロクシーの目だったりする。邦題の愛は余計。
    2/1 4:21

    『タチャ 神の手』BIGBANGのT.O.P(チェ・スンヒョン)主演。割引なし2千円均一でファンから稼げばいいってこと?『サニー』カン・ヒョンチョル監督の昔の東映テイストもある博打エンタメ作品。どんでん返しはサービス過剰ながら見応え充分。映画好きを遠ざける公開法はやめて欲しい。
    2/1 22:47

    『さよなら歌舞伎町』廣木監督は近年お涙ちょうだい系多く今作は脚本荒井晴彦、中野太で久しぶり普通の映画と期待し過ぎた。冗長感ぬぐえず。前田敦子出なければ作れなかったのか?そうではないらしい。出番は少ない。でも『メビウス』のイ・ウンウ(イ・ウヌ)の体を張った演技が光る。河合青葉もイイ
    2/1 23:14

    『KANO 海の向こうの甲子園』永瀬正敏の繊細かつ迫力ある演技、現役の野球選手や経験者によるガチな野球シーンに感動。部活でソフトボールをやっていたから生半可な野球映画には我慢できないのだけど、野球シーンだけでも観る価値があった。永瀬正敏の演技力を活かせる日本映画がないのが淋しい。
    2/1 23:40

    『ジミー、野を駆ける伝説』(Jimmy's Hall)作品にそぐわぬ大仰な副題。人生の宝になる教育と経験、読書体験の大切さ。ローチの遺言的メッセージが込められている。ゴダールもローチも現代社会におけるファシズムの到来を危惧し警告している。マスコミのニュースに踊らされていてはだめ。
    2/1 23:51


    0 0

    アカデミー賞の作品賞と監督賞のノミネートが一致していない件について。
    作品賞の受賞者はプロデューサーです。





    アカデミー賞の作品賞と監督賞のノミネートが
    一致していない事について質問も戴きましたので、
    少しだけ書いておきますね。

    作品賞の受賞者はプロデューサーです。
    (監督がプロデューサーも兼ねている場合は
    プロデューサーとして受賞します)


    アカデミー賞の各部門のノミネートは、
    アカデミー会員の自分の所属する部門
    (仕事をしている部門:監督なら監督賞、編集者なら編集賞というように)
    の投票で決まります。
    (外国語映画部門など例外部門もあり)


    作品賞のノミネート投票と各部門本選の投票は全会員ができます。


    作品賞のノミネートは5本の時代が長かったのが
    第82回で10本になり、
    第84回からルールが変更されて、
    会員の投票5%以上の得票率を得た作品のうち
    5~10本の間で選ばれるようになりました。
    監督賞のノミネートは5人で
    監督部門所属会員の投票で決まります。
    作品賞にノミネートされていても
    監督賞にノミネートされていない。
    監督賞にノミネートされていても
    アカデミー会員全員が投票できる作品賞のノミネートに入らない
    という事はルール上の確率的に起こります。

    そんなことは知ってるわい!
    こんな説明では納得できん!
    という方もいらっしゃるでしょうけど、
    私からの説明は以上です(笑)



    作品賞と監督賞の一致率は8割以上と高いです。

    アカデミー賞前哨戦になる、
    部門別の組合の賞、
    製作者組合賞、監督協会賞、
    映画俳優組合賞、脚本家組合賞
    撮影監督組合賞、編集者組合賞、
    音響編集者組合賞、美術監督組合賞など、
    各組合の賞とアカデミー賞の各部門賞の一致率も高く、
    各組合賞の受賞作品を見れば
    アカデミー賞の各部門の予想もしやすいです。

    今年の全米製作者組合賞(PGA)の
    映画部門で受賞したのは
    『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
    でした。
    (アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督は
    『バードマン』のプロデューサーの1人でもあります。)


    2月8日に発表された全米監督協会賞(DGA)
    も、
    『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』の
    アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督でした。



    今年のアカデミー賞は、
    『6才のボクが、大人になるまで。』が作品賞、
    監督賞がリチャード・リンクレイターで決まりでしょう。
    の流れでした。
    しかし、全米製作者組合賞(PGA)、全米監督協会賞(DGA)が、
    『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
    アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督となりましたので、
    アカデミー賞の作品賞と監督賞の予想に悩みが出てきましたよ(笑)
    主演男優賞は『バードマン』の
    マイケル・キートンが最有力受賞者でしたが、
    映画俳優組合賞は『博士と彼女のセオリー』の
    エディ・レッドメインでした。
    アカデミー会員の好みは
    実在の人物を上手く演じた人だし、
    今後のハリウッド映画で活躍を期待されるのも
    エディ・レッドメインでしょうから、
    アカデミー賞主演男優賞は、
    エディ・レッドメインでしょう。





    主演女優賞:ジュリアン・ムーア
    助演男優賞:J.K.シモンズ
    助演女優賞:パトリシア・アークエット
    の受賞最有力は変わりません。





    アカデミー賞本選の投票は
    2月6日~17日まで。
    すでに始まっています。

    よく書いていることですが、
    私は若い頃アンチハリウッドで
    アカデミー賞映画なんか見るもんかの時期がありました。
    あくまでもアメリカ国内の内輪的賞であり、
    公平性を欠くアカデミー賞を
    持ち上げる気はありません。
    作品賞を取った作品が名作とも限らないですしね。
    「アカデミー会員は全体の94%が白人、77%が男性。
    平均年齢は62歳で、50歳以下の会員は14%。」
    (2012年ロサンゼルス・タイムズ紙の調査)
    今年は「Selma セルマ」が作品賞にはノミネートされましたが、
    俳優部門の20人の中に黒人はいません。



    「Selma セルマ」のエイヴァ・デュヴァーネイ監督が、
    監督賞にノミネートされれば
    黒人の女性監督として初ノミネートでしたが、
    それもありませんでした。
    監督賞を受賞した女性はキャサリン・ビグローだけ。
    アカデミー賞の性差、人種に対する
    保守的な性向が如実に表れています。

    それでもアカデミー賞の予想記事を書くのは、
    予想をすること自体が好きで、
    賞レースウォッチに色々なサイトの予想や
    レビューを読むのが面白く、
    受賞予想もしやすいからです。
    受賞予想はギャンブル的な楽しみで、
    作品の評価とは全く別問題です。
    そろそろ全部門の受賞予想も書こうと思いますが、
    もう少し考えます。


    1週間に最低1本は記事を書きたいと考えています。
    でも、先週は抗がん剤の副作用が酷い地獄の1週間で、
    1本も書けませんでした。
    観た映画の感想もなかなか書けずにいて、
    書きたいと思うのですが、
    自分のやること、やりたいことリストの優先順位としては
    副作用で手指が痺れているので時間がかかるようになってしまった
    ブログ書きは下位に...(´□`。)
    それでも、書ける時はなるべく書いて行きます。
    不定期の更新で目につきにくいかもしれませんが、
    読みに来て戴けたら嬉しいです。


    今年のアカデミー賞授賞式のホストは、
    俳優のニール・パトリック・ハリス。
    エミー賞授賞式とトニー賞授賞式の司会もしていて、
    ついにアカデミー賞授賞式も。



    「glee グリー」のゲスト出演で、
    シュー先生(マシュー・モリソン)と
    エアロ・スミスの「Dream On」を
    熱唱するニール・パトリック・ハリス↓







    『かしこい狗は、吠えずに笑う』



    400表


    25歳衝撃の才能ビックリマーク
    渡部亮平監督応援していますビックリマーク
    TSUTAYA限定でレンタルしてますビックリマーク








older | 1 | .... | 23 | 24 | (Page 25) | 26 | 27 | .... | 64 | newer